「個別指導のコーチング1」は学習管理を行いながら目標達成へ導く「コーチング」に主体をおいた発達障害・グレーゾーン専門の個別指導塾です。

指導開始までの流れ

1.資料請求・お問い合わせ

まずはインターネットでの資料請求やお電話にてお問い合わせください。
コーチング1では発達障害もしくは発達のばらつきでお困りのお子さんに対し、特性に合わせた「個別指導(学校補習、中学受験対策、高校受験対策など)」「家庭教師指導」「ソーシャルスキルトレーニング」を行います。
資料請求やお問い合わせは“無料”となりますので、遠慮なくお申し付けください。
資料請求・お問い合わせを申し込む

2.面談による“無料”体験学習・学習カウンセリング

コーチング1ではお申し込みの前に必ず、最寄りの教室で“無料”の体験学習・学習カウンセリングを受けていただいております。
なぜなら、お子さんの特性や性格、これまでの学習状況を把握することなく、適切なコーチングは行えないからです。
担当教務との約120分の面談(授業と相談を含む)で、お子さんの特性や学習状況を分析し、適切な学習指導案を提案させていただきます。
もちろん、学習カウンセリングを受けたからといって必ずしもお申込みいただく必要はございませんので、まずは気軽に“無料”体験学習・学習カウンセリングをお試しください。(完全予約制となります)
※お子さんに発達障害を告知していない場合は、秘密にして相談することが可能です。
※発達障害(LD、ADHD、自閉症スペクトラム等)と確定診断を受けていないグレーゾーンのお子さんにも対応可能です。
WISCやK-ABC等の診断結果があれば、参考にさせていただきます。
無料体験学習・学習カウンセリングを申し込む
通塾出来ないエリアの方は家庭教師を選択することができます

3.お申し込み

資料請求や学習カウンセリングによって、コーチング1の学習指導やソーシャルスキルトレーニングに魅力を感じていただいた場合のみ、お申し込みください。
指導プランは全て「完全マンツーマン」で、「個別指導塾での学習指導」「ソーシャルスキルトレーニング」「家庭教師での学習指導」の全てもしくは一部を選択することが可能です。
また、料金プランもこの際に相談し、決定させていただきます。
料金システムを詳しく見る

4.指導開始

コーチング1では、お申し込み手続きが完了してから7~10日程度(目安)で入塾までの準備が整い、指導を開始することができます。
初回からしっかりと授業を行い、指導終了後には初回の学習計画を作成し、翌週の授業までに何をすればいいか明確にさせていただきます。
また、指導終了時には指導報告書へ記入し、当日の指導内容をご報告いたしますので、そこで担当教師とコミュニケーションをとってください。

講師育成

個別指導のコーチング1では発達指導およびSSTを行う講師について、独自の研修システムを導入しております。
学習障害(LD)、注意欠陥・多動性障害(ADHD)、自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群、高機能自閉症、広汎性発達障害)などの各種発達障害へのアセスメント、特性ごとの学習指導やSSTのノウハウ、コミュニケーションのポイントなど、発達指導に関するスキルをトレーニングした上で指導に臨みます。

5.連絡

コーチング1では授業以外でも、教務部へ相談できるフォロー体制となっています。
また教務は担当教師とは毎月の報告書等の書面上でのやり取りはもちろんのこと、必要に応じて連絡・相談を行い、志望校や目標に向けての学習の進捗状況やお子さんとの相性、指導状況の確認を行っております。 進路相談や家庭学習の問題点などお気軽にご相談ください。

資料請求・お問い合わせ

フリーコール0800-111-1159
メールで資料請求・お問い合わせをする