個別指導のコーチング1

イベント

【教員対象】普通学級における発達障害・グレーゾーン児童の学習支援セミナー
〜保護者満足度を上げる5つの方法〜

担当するクラスに以下のような問題を抱える生徒はいませんか?

このようなトラブルを抱える生徒は30人クラスに約2名在籍

文部科学省が平成24年に実施した「通常の学級に在籍する特別な教育的支援を必要とする児童生徒に関する全国実態調査」の結果では、学習障害(LD)、注意欠陥・多動性障害(ADHD)、自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群、高機能自閉症、広汎性発達障害)など、知的障害は無いにも関わらず学習や生活の面で特別な教育的支援を必要とする発達障害・グレーゾーン児童が通常学級に約6.5パーセント在籍している可能性が示されています。
つまり、30人クラスに約2名在籍している計算となります。

クラス運営を円滑に行うためには、普通学級に在籍している発達障害・グレーゾーン児童へ適切な支援を行い、保護者満足度を向上させる必要があります。
このセミナーでは私たちが3,329件(2018年時点)の発達障害・グレーゾーン児童とそのご両親とともに、試行錯誤を繰り返しながら培ってきた発達障害コーチングのノウハウを提供します!

学習支援セミナーのポイント

学習支援セミナーの内容

実施日時:【大阪】2018年9月15日(土)10:15~11:45(10:00開場) / 【東京】2018年9月16日(日)13:15~14:45(13:00開場)

会場:【大阪】難波市民学習センター・多目的室(大阪市浪速区湊町1-4-1 OCAT4階)/ 【東京】ちよだプラットフォームスクエア・会議室505(東京都千代田区神田錦町3-21)

対象:小中学校の教員

定員:各20名

参加費:無料

申込方法:事前予約制 ※以下の登録フォームから参加予約を行ってください。

申込期限:9/14/18:00

問い合わせ先:【大阪】06-6123-7237 / 【東京】03-4405-7060

プログラム概要:
1.学校の支援体制についての保護者アンケート
2.先生から生徒・保護者に歩み寄る
3.発達障害の早期発見
4.生徒の能力の理解
5.特性に配慮した指導事例
6.特性に配慮した家庭学習の支援

注意事項:教員のみ参加可能(一般の方は参加不可)

セミナーチラシ:以下をクリックしてダウンロードしてください。


  

学習支援セミナーへの参加予約

参加予約は下記の登録フォームから!
もしくは【大阪】06-6123-7237 / 【東京】03-4405-7060まで!


※coaching01.comを受信可能に設定してください。
担当学年 必須
ご希望をお選びください 必須


※教員以外の申し込みはご遠慮願いします。
※登録フォームは24H受付可能です。
※フリーコールの受付時間は10:00~22:00、土日祝日も受付しております。
※個人情報の取り扱いについては弊社プライバシーポリシーに則って、厳重に取り扱ってまいりますので、ご安心ください。